ハイルナーの株日記

株式投資、NISA、株主優待、配当、貸株金利など、資産運用の記録。たまに読書や映画、ランニングなどの日記も。

NISA 運用実績・保有銘柄など (2018年4月時点)

 

こんにちは。皆様、お元気でしょうか。

3月はウィルプラスホールディングス、楽天、ブロードリーフ、ツカダグローバルホールディングスと4社から優待が届きました。優待も一つずつブログで紹介できればいいなぁと思っています。

 

それでは4月1日時点でのNISAの運用実績・保有銘柄などの報告をします。

  

 

 

NISA 配当(月別配当額・年度別配当額の推移)

NISA保有銘柄の配当について。3月は以下3社から配当が入りました。

 

楽天:450円

JACR(ジェイエイシーリクルートメント):5,000円

ツカダグローバルホールディングス:1,000円

 

3月のNISA配当合計:6,450円 ⇒2017年3月と同額でした。

2018年NISA配当合計:7,450円 

 

下は年月別NISA配当額と年間NISA配当額のグラフです。

f:id:melancholy198x:20180401142428j:plain

f:id:melancholy198x:20180401142447j:plain

 

NISA 譲渡益 (月別譲渡益・年別譲渡益の推移)

NISA譲渡益について。NISAで売却した銘柄はありませんでしたので、前月から変化なしです。

 

下はNISA売買益の年月別グラフと年間別グラフです。

f:id:melancholy198x:20180401143114j:plain

f:id:melancholy198x:20180401143141j:plain

  

NISA 保有銘柄

NISA保有銘柄について。

3月は以下の銘柄を買いました。

・3月3日 あかつき本社:504円×100株

・3月7日 ジェイリース:839円×100株

・3月19日  ヤマダ電機:663円×100株

 

あかつき本社は現在450円。。失敗しましたね。。。高配当銘柄なことだけが救いですが、どうなることやら。

ヤマダ電機は1月5日に625円で100株、特定/現物で買い、2月7日に665.3円で売却済みでした。NISAで購入するつもりが、特定/現物で買ってしまっていて。。。

今回はNISAでしっかり買いました。含み損の状態ですが、特定/現物での売買で利益も出てますし、配当・優待があるのでとりあえず、長期保有の予定です。

2018年に購入した株は今のところパフォーマンスがよくないです。信用・現物もパっとしない取引が多いです。

 

下がNISA保有銘柄の状況です。

f:id:melancholy198x:20180401143552j:plain

 

NISA 含み損益・保有額の推移

買付価格と含み益、評価額(買付価格+含み益)、損益率のグラフ。緑色の折れ線グラフが損益率を表しています。(ちょっと見ずらいですが....) 

損益率が更に2%下がりました。 

 

f:id:melancholy198x:20180401144521j:plain

  

所感

今年は配当を意識するあまり買い急いでしまった感があります。あかつき本社は、100株ずつバラバラで購入していますが、全然、時間の分散ができていません。。。。このまま株価が上がってしまうのではないか という心理からの買い急ぎ。いけません。。

 

3月が権利月銘柄の配当がだいたい6月に入金になりますから、6月の配当額が去年の17,300円をどれだけ上回れるか。年間のNISAの配当が去年の47,850円をどれだけ上回れるか。

 

あと今後については、以下のように考えています。

利益が出ているものは売りたい。ただ、証券口座の資産が大きくないので、無理には売らない。

億トレとかたくさん稼いでいる方が現金比率を上げるのは簡単だと思いますが、私の場合は優待銘柄を100株ずつの保有も多いので、無理はしない。ただ、基準を設けて機械的に売ることは心掛けたいです。

 

毎月一定額を証券口座に入金しているのですが、その一定額のうち一部を貯金(日本株式以外の良い投資先があればそちら)に回す。そうすれば、おのずと現金が増える。

 

Twitterでそろそろ潮時的なつぶやきを見かけますが、どうなるんでしょうね。アベノミクス相場も終わる終わるというのを散々見聞きしつつも、ここまで来ましたからね。

増税や五輪や政治やなんやかんや。

私もそろそろ潮時なのかと思ったりしつつ、どうなることやら。

無理なポジションは取らないことを肝に銘じて臨みたいです。