melancholy198xの日記

株式投資、資格の勉強、音楽、読書、絵などについて

8/24の日本市場と売買 カカクコム

【目次】

 

■訂正

・昨日の記事で「日経ヴェリタス」を「日経ヴェリスタ」と誤って記載しておりました。当該記事は訂正済みです。

ジャクソンホール会議のイエレンFRB議長、ドラギECB総裁の講演時間を25日と記載しておりましたが、正しくは次の通りです。(現時点での予定となります)

 ⇒イエレンFRB議長の講演 8月25日23時、ドラギECB総裁の講演 8月26日4:00(8月25日28時)

 

 

■8/24の日本市場

日経平均:19,353.77 (-80.87) TOPIX:1,592.20 (-7.85)

東証一部売買代金 概算:1兆7,483億円

 

日経平均TOPIXともに反落

本日の日本市場の背景について、以下に記載いたします。

SBI証券や株に関するインターネットの各サイトからの情報を記載しております。

 

≪背景≫

米国市場(8/23) 

NYダウ:21,812.09ドル  (-87.80)

 ⇒3営業日ぶりに反落

・トランプ大統領が「債務上限が引き上げられず、政府機関が

 閉鎖になっても『メキシコ国境の壁』は建設する」と発言

 ⇒債務上限問題が紛糾するとの不安が高まる

 ⇒政権運営などに改めて懐疑的な見方が広がり、ダウは寄り付きから

  売り優勢で始まった

北米自由貿易協定(NAFTA)破棄の可能性を示唆したことも嫌気

・米商務省発表の「7月新築一戸建て住宅販売件数」は、前月比9.4%減の57万1,000戸

 市場予想:61万2,000戸を下回ったが影響は限定的

・アップル、アルファベットなど主力株の一角は堅調

 

日本市場

米国株の反落を嫌気

円高傾向も嫌気され、輸出関連銘柄などが売られた

・トランプ政権に対する先行き不透明感

・「政府機関が閉鎖されても『壁』を建設する」といるトランプ大統領の

 発言は前日に織り込み済

ジャクソンホール会議(8/24~8/26)を控えていることもあり、
 買い手控えられた

北朝鮮リスクも依然としてくすぶっている

4営業日連続で売買代金は2兆円を下回る

 ⇒売買代金は1兆7,000円台と低調

東証一部:値上がり 878銘柄 / 値下がり 1,006銘柄 / 変わらず 139銘柄

 

ジャクソンホール会議(8/24~8/26)

※イエレンFRB議長の講演 8月25日23時

※ドラギECB総裁の講演 8月26日4:00(8月25日28時)

  

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

 

■8/24の売買 

・買い

取り引き無し

・売り

カカクコム (現物):1,364×100株 (購入 8/8:1,353×100株)

 ⇒売買損益:11円×100株-手数料・税金

 

1銘柄売り。損益は売買手数料・税金を引いたら560円くらいです。

 

カカクコム

購入価格をいったりきたりしているので、一旦薄利で売却しました。

明日は週末、本日の米国市場・ドル円などにもよりますが、ジャクソンホール会議で

本日同様、様子見の一日になるのではと思っています。

カカクコムについて、今晩、再度いろいろ調べた上で、もし明日1340円台に戻るようであれば100株購入しようと考えています。

 

今回の売買は結局薄利での売買にはなりましが、読み自体は良かったと思っています。

財務健全性(自己資本比率・利益剰余金・有利子負債0など)が高く、株価が下落して

低迷が続く今年の3月に自社株買いの発表がありました。

そして、今回(7月後半/8月)は、さらに一段下げた局面。

株主還元・株価対策で再度の自社株買いなどをしてくれるのではと期待し、

8/8にとりあえず1,353×100株を購入。

上限300株で下落したら難平買いも視野に入れていました。

 

8/16に自社株買いではなく、増配のIRが発表。

株価は上がりはしたものの、僕が購入した1,353円付近をうろうろしている状態。

一時1,300円前後でうろうろしていての増配でしたが、現在の市況や増配のみでは

このくらいの株価の位置もうなづけるところです。

反省材料としては、あと少しさがったところ(1,300円付近)で購入できてればというところ。買うタイミング。ただ、こればかりはどうしようもない。

 

私が売った途端、明日からどんどん株価が上がっていったら悲しいですが、

それはそれで仕方がありません。

 

まずは損をしないこと。

ただ、ちまちました売買ばかりしているとドカンと大損くらうことも

あるので注意です。

 

※株の売買は自己責任です。

 株の売買については、いかなる責任も負いかねますことをご留意ください。