melancholy198xの日記

株式投資、資格の勉強、音楽、読書、絵などについて

2年前の5月 嵐の前の静けさ

2015年8月の富士登山の前に、大山に登ろうと同年5月に友人と米子に夜行バスで向かいました。神戸から夜行バスに乗り米子についたのは、早朝も早朝で、あたりは真っ暗。大山登山は2度目でしたので、以前と同じようにコンビニで朝食を買って、米子城跡から朝の街並みを眺めることにしました。

 

その時、米子城からスマートフォンで撮った写真が残っていたので載せます。

米子城跡からは約360度、米子の街並みを見渡せるので、大山に行かれる方は登山の前に立ち寄ってみてもいいのではと思います。早朝で少し暗い写真ですが、のどかな風景は心に響きます。

 

1枚目

f:id:melancholy198x:20170810122834j:plain

2枚目

f:id:melancholy198x:20170810122942j:plain

3枚目

f:id:melancholy198x:20170810123001j:plain

4枚目 まだ空が暗いですね。

f:id:melancholy198x:20170810123054j:plain

5枚目

f:id:melancholy198x:20170810123120j:plain

 

この日は台風が来ていて、この後に雨がひどくなり、結局大山への登山は断念して、観光して帰ってきました。

大山はとても綺麗な景色が楽しめる山なので大好きです。家が近くなら数か月に1回登りたいですが、遠いので数年に1回くらいのペースでこれからも登っていきたいです。

 

滅多に訪れない町。写真に写る街並みのマンションや住宅の中では、それぞれの家族や単身の方たちの人生が当たり前に日々進んでいる。もちろん僕も、日々人生を歩んでいる。人が生きている間に体験できること、出会える人なんて本当に少ないのだなぁ。

 

日々を大切に生きていかなくちゃ ですね。

広告を非表示にする