melancholy198xの日記

株式投資、資格の勉強、音楽、読書、絵などについて

8/7の日本市場と売買 日本ピラー工業

■8/7の日本市場

日経平均:20,055.89 (+103.56) TOPIX:1,639.27 (+7.82)

東証一部売買代金 概算:2兆353億円

 

日経平均TOPIXともに反発。日経平均は2万円台回復となりました。

TOPIXは今年最高値を更新。

東証一部売買代金は9営業日連続で2兆円を上回っています。

本日の日本市場の背景を以下に記載いたします。

 

≪背景≫

・前週末の米国市場、NYダウが9営業日続伸、8営業日連続最高値更新

米雇用統計の結果が好感された

 ⇒非農業雇用者数・平均時給・失業率が予想を上回る強い内容であった

・米雇用統計を受け、ドル/円は円安方向に

・日本市場:好決算の銘柄を中心に買われた

・日本市場:全体の7割の銘柄が上昇するも売買代金はぎりぎり2兆円を上回るくらいの水準

 ⇒盛り上がりは、若干欠く数値ではある

 

ここから上がるのか、下がるのか。

ずっとこんな調子であるわけはないですが、これからどうなるんでしょう。

 

今日は日経平均どうこうよりも、保有している日本ピラー工業がこれでもかというくらい値を下げていて、仕事の休憩時間にスマートフォンを見てびっくりしました。

日本ピラー工業は、7/25に1,804円で100株購入で、本日の終値1,662円。

決算はそこまで悪い内容ではなかったと思います。期待先行で株価が上がっていたとのニュースも見ましたが、ここまで下がるか~と残念でした。

100株だけの保有ということが唯一の救いです。 

 

ポイントいつでも5倍【楽天ゴールドカード】

■8/7の売買 

・無し

 

本日は売買無しでした。

決算が良い内容でも下がったり、悪い内容だけれども上がったり。株式投資をしていますとそんな場面によく出会います。なかなか理解できない値動きの時も多々ありますが大事なのは冷静であるということですね。

 

買うタイミング、売るタイミング、難しいですね。

 

日本ピラー工業の買い増しや決算を受けて下がりすぎている銘柄の購入も考えましたが、日経平均などがこのままで推移するとも考えにくく、調整があるのであればその時に買うべきなのかとか思ったりもして。

一応、買えないだろうなって指値で買い注文を入れてはいましたが、買えませんでした。

 

買うタイミングと売るタイミング。難しいなぁ。

台風が早く通り過ぎますように。

 

※株の売買は自己責任です。

 株の売買については、いかなる責任も負いかねますことをご留意ください。