melancholy198xの日記

株式投資、資格の勉強、音楽、読書、絵などについて

ビックカメラ

株式投資を始めたのは、2014年6月からです。

歴で言うとだいたい3年1か月ほどです。まだまだ分からないことだらけですが

大損をせずプラスでやってこれています。

(始めた時期がよかったのが一因ですね。

 やれアベノミクスだ、やれ追加緩和だと騒いでいたころに始めたので。)

 

株をはじめてよかったことは

・株主としての目線で考えることができる。

・世界の経済動向などのニュースもよく見るようになり、知識が増えた。

・仕事以外でわずかではありますがお金を稼げれることで心に余裕ができた。

などがあります。

(もちろん、良いことばかりではなく、して大変こともありますが・・・・

 

本日は、今年のビックカメラの売買について書いていきます。

 

ビックカメラ (2017/7/18現在の情報)

決算:8月

配当:2月/8月

※2017年は2月が1株5円の配当、8月が1株7円の配当予定です。

優待:2月/8月

※1,000円分のお買物券が所有している株数によって何枚かもらえます。

 8月は長期保有者への優遇もあります。

 

優待目的で長期保有されている方も多いのでは。

僕も去年の2月/8月、今年の2月は優待をもらいました。

しかし、現在はビックカメラの株を以下のとおり売却してしまい、もっていません。

 

■2017年度ビックカメラの売買歴

・2017/2/17 1,071円×100株購入(NISA)

 ⇒5/26 1,215円×100株売却 

・2017/7/7 1,177円×100株購入(特定)

 ⇒7/11 1,196円×100株売却

・2017/7/12 1,172円×100株購入(特定)

 ⇒7/18 1,189円×100株売却

※2017/5/12 配当5円×100株(NISA)

※2017年2月度の優待:お買物券2,000円×2枚

 

上述のとおり、ビックカメラは100株位を保有して、中期短期で売買しています。

※去年は300株~500株ほど持っていましたが、去年のうちに売却しました。

優待は確かに魅力なのですが、家の近くにビックカメラがないことなどもあり

優待をもらいつつ中期・短期で売買しています。

もう少し下がったところで100株購入できれば、その100株を長期保有して、

他を中期短期の売買で利益を出せれば理想ですね。

 

ただ、今日の売却は意外でした。

決算を受けてだいぶ下がっていたので、今日の昼休憩に1,189円で売れていることに

気が付きびっくりしました。日経平均も大きく下げてましたし、ドル/円も円高に動いていて、ニュースなどもなさそうでしたので。

 

1,172×100株は、含み損抱えたまま優待をとる感じなのかなとも思っていたので

昼食代に毛が生えたくらいの利益ですが、よかったです。

 

こんなに急にあがったので、明日は反動で下がる気もするので、買い注文を入れておこうかなと思ってます。

損はしたくないので、買えないだろうってくらいの安い値段で。

買えなくてもいいや位の気持ちのほうが安く買えますし、今急いで買うほどの

何かがあるわけでもないでしょうから。

もしかすると、今日の上げは何かがあるからかもしれませんが、その時はあきらめて

安くなるまで待ちます。

 

※株の売買は自己責任です。

 株の売買については、いかなる責任も負いかねますことをご留意ください。