melancholy198xの日記

株式投資、資格の勉強、音楽、読書、絵画などについて

MOS PowerPoint 2010

2017年5月末に取得した「MOS PowerPoint 2010」について書きたいと思います。

 

MOS PowerPoint 2010

勉強期間:約2週間

勉強時間:仕事の日 1時間~1時間30分 休日 2~3時間

※毎日勉強していたわけではありません。

難易度:易しい 

 

受験の理由

転職の際などにほんの少しでもプラスになればいいと思い、受験しました。

MOS Excel 2010」は数年前に取得しており、そのときにテキストは

購入していたのですが、面倒なことや取得するメリットに対して、この受験料を

払って取得する必要があるのかと思い、未受験の状態でした。

 

2010なのは、所持しているWindowsに入っているOfficeが2010だからです。

2013や2016をとったほうがよさそうですが、基本的にはあまり変わらないですし

お金をかけたくなかったので2010で受験しました。

 

費用:テキスト・受験料

購入したテキストはMicrosoft Office Specialist PowerPoint 2010対策テキスト&

問題集(FOM出版)の1冊のみです。

なので費用としては下記の通りです。

テキスト代:2,200円(税抜)+受験料:9,800(税抜)=12,000円(税抜)

テキストは↓FOM出版サイトから購入ができます。

 

勉強方法

テキストを読み、パソコンで手を動かして勉強をしました。

PowerPoint自体は難しいソフトではないので、テキストを一通りこなして

試験1週間前からテキスト付属のCD-ROMの模擬試験を毎日行い、不明点や間違った

問題の復習をしました。 

 

試験結果

 点数:979点

 合格基準が700点以上ですので、余裕をもって合格できました。 

 

感想・反省

MOSの試験自体はテキスト、模擬試験をしっかりとこなせば簡単に合格は

できると思います。

 

重要なのは、今後いかにPowerPointを活かしていけるかだと思います。

Excel、Wordなどもそうですが、資格の取得有無よりもどれだけそのソフトを

使いこなせるか、仕事に役立てれるかが重要です。

Excel、Word、PowerPointは使えて当たり前という感もあります。

 

今回習得できた知識も使わなければ忘れてしまいます。

なので、現在の仕事でもあえてPowerPointで資料を作成したりするなどで、スキルを

高められたらと思います。

 

また、資格で勉強した内容をたとえ忘れたとしても、一度勉強した内容は再度勉強

する時に思い出したりして、まったく知識がない人に比べたら有利です。

資格マニアなどの言葉を聞きますが、自分の方向性を考えて資格をたくさん取ることは

いいことだと思います。

僕自身も勉強を続けて、様々な資格を取得し、スキルを高めたいと思っています。

 

今は次の資格の勉強を行っていますが、モチベーションが下がりがちです。

いけません。

気分転換をして勉強に臨もうと思います。