melancholy198xの日記

株式投資、資格の勉強、音楽、読書、絵などについて

とても豪華 オリックスの株主優待 大潟村産あきたこまち5kg&グルテンフリービーフカレーセット (2017下半期 2)

届いてから少し経ってしまいましたが、待ちに待ったオリックス株主優待(ふるさと優待)について書いていきます。

 

目次

 

オリックスの情報 (2017/10/15現在)

オリックスのサイトオリックス│投資家情報

本決算:3月

現在の株価:1915.5円

PER  / PBR:(連)8.20 / (連)0.97 

※PER、PBRは、Yahoo!ファイナンスの数値を記載しました。実際値とは若干ずれがあると思います。

配当の権利確定月:3月・9月

配当額:17年3月 29.25円、17年9月 27~30円(予想)、18年3月 25.25~32(予想)

17年配当利回り:2.936% (17年9月は27円として、年間56.25円で計算)

 ⇒約3%の配当利回り。高配当銘柄と言えるでしょう。

優待の権利確定月:3月・9月

ふるさと優待の権利月は3月のみですので注意してください9月は3月にまだ株主でなかった方に限り株主カードがもらえると記憶をしております。詳しくはオリックスのサイトからご確認をお願いします。

重要なのは3月に権利をとることで「ふるさと優待」、「株主カード」を貰えるってこと。「ふるさと優待」を貰うには、必ず3月に株主になっておくことです。

優待利回り:1.2%

※ふるさと優待はカタログギフトのため選ぶものによって価値が変わってくるため、判断が難しいですが、今回私が貰った無洗米5kg:1,800円、レトルトカレー5袋:500円、計2,300円と仮定。かなり抑えた値段で計算をしました。

(いいお米、しかも無洗米なので1,800円なんかじゃ買えないと思いますよ!カレーもグルテンフリーですので、優待利回りももっと高いと考えて良いはずです。)

配当・優待利回り:4.136%

 

配当だけでもうれしいですが、優待をつけるとかなり価値がありますね。株価が上がってきた現在でも、配当・優待利回りが4%を超えるのは素晴らしいです。

 

現在の保有

NISAで200株保有しております。詳細は下記の通り。

2015/7/24購入:1725.5×100株

2016/6/28購入:1227.5×100株

 

NISAの200株だけで、年間配当が1万円(非課税)を超えるのは嬉しい。

購入時の株価で考えると配当利回りは3.8%。優待もあるので売る気は全くありません。

 

ふるさと優待の概要・内容 どんなものが選べるの?f:id:melancholy198x:20171015113411j:plain

詳しくはオリックス│投資家情報│個人投資家の皆さまへ│オリックスの株主になりませんか?から。

 

私は3年未満ですのでBコースです。来年からAコースになります。

まずはBコースで選べるものを紹介しますね。

f:id:melancholy198x:20171015113815j:plain

 

そしてAコースは以下のようなものが選べます。

f:id:melancholy198x:20171015114117j:plain

豪華ですね!!!

 

今回届いた優待

私が選んだのは『大潟村あきたこまち5kg&グルテンフリービーフカレーセット』です。(去年は『大潟村あきたこまち5kgとミネラルウォーターのセット』を選びました)

 

大潟村産のあきたこまち5kg(無洗米)

グルテンフリービーフカレーが5袋

秋田県の特産品を購入時に送料が無料になるクーポン

オリックス株主限定プレゼント応募券

 

ビーフカレーはもう全部食べてしまいましたが、とてもおいしかったです。

お米もとても美味しいですね。無洗米で手間がかからないのもうれしい。

f:id:melancholy198x:20171015114351j:plain

f:id:melancholy198x:20171015114423j:plain

 

そして、秋田県の特産品を購入時に送料が無料になるクーポン。

f:id:melancholy198x:20171015114550j:plain

 

いろいろな特産品が送料無料で買える。きりたんぽ食べてみたい。

f:id:melancholy198x:20171015114609j:plain

 

そして、オリックス株主限定のプレゼント!!!

「赤飯セット」「グルテンフリーシチューセット」「お餅」の中から1つ選べます。

優待にさらにプレゼントが付いてくるなんて、大潟村あきたこまち生産者協会さんには感謝です。大潟村あきたこまち生産者協会さん、ありがとうございます!!

私はグルテンフリーシチューセットを選びました。

f:id:melancholy198x:20171015114518j:plain

はがき、パソコン、スマートフォンQRコードから申し込みができる配慮も嬉しいです。私はパソコンから申し込みをさせてもらいました。

 

オリックス株の今後

業績は好調。ずっと1,700円台でもみ合い、その後上抜けて現在は1,900円台。このまま上昇トレンドで2,000円以上の株価を維持してほしいというのが株主としての気持ち。

 

買い増すかどうかですが、事業が多岐にわたっているので、同業他社との比較も難しく、割安かどうかの判断も難しいと感じています。リースの会社に限れば低PER、低PBRが多いですし。

それに毎回2,000円に行くかと思うと、だらだら下落して1,700円台や1,600円台に戻ることを何度も経験しているので、買い増しは躊躇しています。

日経平均株価も高値で、ここから買いに向かうことに恐怖心もあります。

年初来高値を更新した銘柄に飛び乗るなんて手法もあるようですが、怖いかな。(2017/1/5に付けた年初来高値が1,940円)

 

買い増すのであれば、1,700~1,710円くらい、できれば1,650円以下のチャンスがあればと思っています。そんなチャンスが来なくて、このまま株価が上昇してくれるのが一番嬉しいですが。

 

結論としては、現在の保有株は長期保有。買い増しは様子見です。

NISA保有銘柄・年度別収支の公開 (10月)

10月のNISA保有銘柄・年度別収支を公開いたします。
(現物・信用は今のところ公開していません) 

 

  

 

■NISA保有銘柄

f:id:melancholy198x:20171006201230j:plain

■所感

可もなく不可もなく。

サコスについては諦め、忘れている感があります。スカラも諦めモードですね。。
楽天はなかなか1,400円を超えていかず、また下落(現在:1,242円)。1,500円くらいで売却を考えていましたが、1,400円付近で利確しとけばよかったと反省です。配当もかなり渋く、優待もいまいち。 ただ非課税のNISAなので、できればもう少し値幅を稼いで売却したい。

 

今年は最後にツカダグローバルHDを買い、NISA枠120万円をちょうど使い切りました。ツカダグローバルHDは、12月に向けて上がってほしいのですが、どうなるでしょうね。業績など気になることも多いです。ただ、現物でもいくらか買っていいかなと思い、昨日、今日と指値で買い注文を入れていましが、ささらずでした。

九州リースサービスが上がってきてくれたのは嬉しいですね 。

 

■NISA年度別収支

f:id:melancholy198x:20171006201257j:plain

■所感

  • 2014年度:すべて売却済。
  • 2015年度:スカラとサコスが足を引っ張っている。夢真HD、オリックスもそこそこの値段で買ってはいるが、両銘柄とも高配当なのが救い。今後の『配当・分配金等』を少しずつ積み上げていき、利確もチャンスがあればおこないたい。
  • 2016年度:チャイナショックでいろいろな銘柄を割安で買えたのが良かった。『配当・分配金』を積み上げていきたい。かなり割安で買えた銘柄は長期保有を継続したいと思う。
  • 2017年度:ちょうど120万円の枠を使い切った。すでに売却済みの銘柄はかなり短期で売却した印象が強い。『配当・分配金』を積み上げつつ、利確したいと思う。

NISAは長期で考えているが、チャイナショックなどの急落に備え、利確も適時行っていきたい。ただし、優待銘柄が多く、なかなか利確がしづらい(愛着もあるし、優待銘柄は売りづらい…)。現物・信用などもうまく活用して、運用できればと思う。

今後、各年度(2014年は除く)、配当と売却益合わせて最低でも20%以上の利益は出したいと考えています。

そのため、目安として非課税額(実現)の項目が2015年度は40,000円以上、2016年度以降の各年度は48,000円以上を目指しています。

 

今年後半は、現物・信用取引でどれだけ収益を増やせられるか。あせらず、冷静にいきたいと思います。

 

9月29日の日本市場 あ~これが逆日歩なのか... つなぎ売り、あんなに楽しみにしてたのに

 

 

■9月29日の日本市場

日経平均終値 20,356.28 (-6.83)
     高値 20,370.33 安値 20,285.06
TOPIX:1,674.75 (-1.42)
JASDAQ平均:3,593.10 (+15.99) ※年初来高値
マザーズ指数:1,093.10 (+13.98) ※3日続伸
東証一部売買代金 概算:2兆9,564億円
NT倍率:12.15
東証一部:値上がり 847銘柄 / 値下がり 1,067銘柄 / 変わらず 115銘柄

 

本日の日本市場の背景について、以下に記載いたします。
 ※SBI証券や株に関するインターネットの各サイトからの情報を記載しております。
   サイトにより数値が異なる場合がございます。慎重を期しておりますが、誤りがある場合もございます。
   当方では責任を負いかねます。ご自身でも証券会社などのサイトのご確認をお願いいたします。

 

≪背景≫

米国市場(9月28日) 

  • NYダウ :22,381.20 (+40.49) ※続伸
  • 戻り待ちの売りで上値重いが、押し目を拾う動きが出て底堅い
  • 米4-6月期GDP(国内総生産)確報値は、季節調整済みの年率換算で前期比3.1%増。(市場予想平均:同3.0%増)予想を上回るも、市場の反応は限定的。
  • 税制改革案がこのまま成立するか疑問視する向きもあり、上値重い。
  • マクドナルドが割安感、格付けの引き上げで上昇。ダウ平均を23ドル押し上げた。

日本市場

  • 外為市場で円安が一服。自動車・機械株などに利益確定売り。
  • 日経平均は、朝方の円安一服を受けて利益確定売りが先行。後場は日銀のETF(上場投資信託)買い観測で下げ渋り、一旦上げに転じるも上値は重く、結局、小幅反落。
  • 週末、月末、9月期末要因。日経平均構成銘柄の銘柄入れ替えもあり、東証一部売買代金 概算は、2兆9,564億円と膨らんだが上値は重たかった。

 

 あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか? 

 

 ■来週の主な予定

  • 10月2日(月):【日】日銀短観(日銀企業短期経済観測調査 (9月調査))
              新車登録台数(9月)
           【米】米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景況感指数
  • 10月3日(火):【日】消費者態度指数(9月)
  • 10月4日(水):【米】新車販売台数(9月)、ADP雇用統計(9月)、ISM非製造業景況感指数
  • 10月5日(木):【米】イエレン連邦準備制度理事会(FRB)議長が講演(04:15)、貿易収支、製造業新規受注額
  • 10月6日(金):【日】毎月勤労統計(8月)、景気動向指数(8月)
           【米】卸売売上高(8月)、消費者信用残高(8月)、雇用統計(9月)

 

 ■所感・その他

本日の私の保有銘柄は可もなく不可もなく、上がったり下がったりという感じでした。来週、来月、今年残り3か月がどうなるか。フィスコの記事で小池百合子氏がアベノミクスへのリスクになりえると(衆院選の小池新党・消費増税の凍結など)の記載がありましたが、どうなるんでしょう。

--

Twitter

Twitterをようやく始めることができました。なんて情報量なんだ。。良い面もあれば悪い面もありますね。

--

つなぎ売り 逆日歩

つなぎ売り逆日歩をくらってしまって、9月のつなぎ売りは優待の価値とコストで考えると3,500円くらい損してしまいました。。。馬鹿でした。ネットで日証金のホームページとか「証金残」をチェックするとか読んでいましたが、怠けてましてしてませんでした~。いけませんね。。

いい勉強になりました。手数料については、今回しっかりと把握したので、信用取引についてちゃんと勉強します。一般信用の短期売りとか。

別の証券会社の口座開設も考えてもいいかもしれません。お金が限られるので分売や、つなぎ売り専用にはなるんでしょうが。これは面倒そうなのでやらないと思います。

 

今回のコストで譲渡益税が10月2日付で還付されるようですし、良しとします。

10月、11月は優待銘柄が少ないので、次のチャンスは12月ですかね。一番いいのは割安で優待銘柄を買って配当、優待、売買益を貰うことなので、チャンスがあれば良いのですが。

--

反省

以前も書いたのですが、最近、惰性での取り引きになっているのが反省です。今回のつなぎ売りも。

新しい知識も少しずつでも良いので身に付けないといけないです。上記の『来週の主な予定』の各項目がどういったもので、どこにどう影響してくるのかとか。株式投資を始めた頃の危機感、緊張感が薄れすぎている。勉強します。

 

 

 ■本日の画像

 イエレンFRB議長。良く描けたほうかな。。

f:id:melancholy198x:20170929215409j:plain

 

 

※株の売買は自己責任です。

 株の売買については、いかなる責任も負いかねますことをご留意ください。